【ニライカナイ と オボツカグラ】スーパーオールマイティ・沖縄琉球神道の神・先祖供養・子宝・安全祈願




【ニライカナイとは】

沖縄の遥か遠い東の海の彼方、または海の底、地の底にあるとされる
ニライカナイの主神は東方大主(あがりかたうふぬし)《又は、にらいの大主、神名では君真物
(きんまむん》いう太陽神等の神々が住む異世界の事です。
豊穣や生命の源でもあり海の恵みを多く届ける竜宮城のような存在でもあります。
(沖縄諸島では、東方(南東よりやや東寄り)に神の世界があるという信仰がある)



【オボツカグラとは】

天空に存在する神々が住む島と考えられています。
オボツカグラの来訪者は、沖縄諸島にあるヤシの木等の高い木を依り代にすると言われています。

ニライカナイは、他の他界概念として、オボツカグラは、権威を守護する神々の神界として考えられていました。
ニライカナイは水平(横軸)の他世界、オボツカグラは垂直(縦軸)の他世界と信仰上の他界概念あらわされています。

オボツカグラは、ニライカナイの方が有名であることからあまりよく知られていません。


【ニライカナイ と オボツカグラ】のエネルギーは、
【ニライカナイ】 と【オボツカグラ】の二部構成です。
まず、一回目の【ニライカナイ】のアチューンメントでニライカナイの主神・
【太陽神の東方大主(あがりかたうふぬし)】のエネルギーや
【アマミキヨ・女神】と【シネリキヨ・男神】のエネルギーと、
ニライカナイのエネルギーそのものを【(火の神/ヒノカン】を通じて繋がります。


※ニライカナイは、厄などを運ぶこともあるとされていますので
ポジティブな側面のエネルギーのみに繋がれるように工夫をしています。

 そして二回目アチューンメント【オボツカグラ】では、天空に存在する神々が住む島オボツカグラ
そのもののエネルギーと繋がります。

 アチューンメントをするマスターは一回のアチューンメントを行いますが
受け手は【ニライカナイ】を最初にアチューンメントを受け手から 【オボツカグラ】の
アチューンメントを二日間に分けて受けて戴く必要があります。


 ご利益は、生命エネルギーを貰う、豊穣祈願、子宝祈願、道中の安全祈願、先祖供養等ありますが、
【ニライカナイ と オボツカグラ】にはそれぞれ多くの役割を持つ神々が存在するため
ご利益としてはオールマイティな願い事に使用できます。


■■■ 繋がれるエネルギー一覧 ■■■

・ニライカナイのエネルギーそのもの 

・ニライカナイの主神・太陽神・東方大主(あがりかたうふぬし)のエネルギー

・シネリキヨのエネルギー 

・アマミキヨのエネルギー 

・火の神・ヒノカンのエネルギー 

・オボツガグラのエネルギーそのもの

・その他、ニライカナイ と オボツカグラに存在する神々のエネルギー

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【受講資格】レイキセカンド以上推奨

所要時間】10〜15分程度

【他者伝授】出来る様になります。

【テキスト】8ぺージ

【コールインメゾット】 通常料金 : 5000円 ☆彡

※他者伝授の際の下限価格は 5000円です。

※リアルタイム、ご希望の場合は +500円で承ります。

※Venus Fontiny☆彡のオリジナルエネルギーの注意事項を必ずお読みになりお問い合わせ下さい。