「FAQ」を必ず良くお読み下さいね。(*^▽^*)

ご入金いただいた時点で「FAQ」を、お読みなっており、

ご理解と同意をされたものとみなします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

①エネルギーワーク・ヒーリングとは?

アチューンメントを受けたエネルギーや様々な手法を用いてエネルギー体とつながり

ヒーリング行為を行いたいクライアント様にエネルギーを流す又は、エネルギーで満たす行為です。

アチューンメントは、エネルギー回路を開く行為でありヒーリングとは別の行為になります。

 ヒーリングは、医療行為ではありません。

必ず効果があるものではありません。個人差があります。

呪術とは異なります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

②受け取りの際の注意事項

【ヒーリング、エネルギーワークについて】
 
●エネルギーの体感は無くてもお受け取りできていますのでご安心くださいませ。
 
●効果の出るまでの期間や効果には個人差があります。
 
●好転反応ある場合がございます。ご了承くださいませ。
 
・ヒーリング・エネルギーワークは、治療行為や医療行為とは異なります。
・ヒーリング・エネルギーワークは、自己責任でお受け下さい。
・万が一症状が続く場合は、医療機関にかかられることをお勧め致します。

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

③効果について・個人差について

 
ヒーリング、エネルギーワークは、基本的に頑張っている人をサポートします。
呪術とは違い高次元のエネルギーを使用します。
なんでもお願いがかなう訳では有りません。
 
【ポジティブに信じる人ほど効果UP】
 
自助努力があり、ポジティブな思考を持って受ける事を、前提として
努力は、実る、ヒーリングは効果があると思うことで効果はUPします。
 
【ネガティブ、疑っていると効果DOWN】
 
 引き寄せの法則でネガティブな思考の方が現実化しやすくなります。
いくらヒーリング、エネルギーワークを受けても
ネガティブの波動が強ければプラス、マイナスゼロになる可能性は高いです。
   
【恋愛系の効果なしの例】
 
恋愛系で、人を傷つけてまで、好きな相手を奪いたい等の願望は、効果は期待できないでしょう。
ストーカー行為などはもっての外です。慎みましょう。
基本的に極端な願いは、気休め程度だとお考え下さい。
  
【恋愛系の効果ありの例】
 
自分を磨き、人を惹きつける努力に対してhは、サポートします。(守護霊も同じです)
   
【対人関係の効果なしの例】
 
悪縁、サイキックアタックに関しては、出来るだけ自ら相手の事を考えない様にすることも重要になってきます。
相手が嫌だ嫌だと言う波動を送ると…
 
「え?私を呼んだ?意地悪しちゃお~」って事が起こりやすいです。
 
さてでは、どうしたら良いのか?言霊を使う方法があります。
 
嫌いな相手に「ありがとう・・・」と何度も心の中や、口に出して言うのです。
多少の効果は期待できます。その際はもちろん憎しみを込めて言ってはいけません。
 
  【金運UPについて】
 
金運には色々あります。
 
メジャーなエネルギーでは豊かさの「アバンダンティア」があります。
さて…ここで豊かさとは様々な捉え方が出来ます。
 
誰よりも物や富が欲しい。今よりも少し豊かになりたい。心が豊かになりたい。
 
豊かさを本当は、人それぞれの基準(捉え方によって)感じ方が変わります。
 
努力なしで、人より豊かになりたいと常に思っていると、飢餓感は増す一方で豊かさは減ります。
今努力している部分に関して正当な対価が欲しいと願うことはサポートが得られやすいです。
 
心の豊かさは、今ある中に幸せを見つけられた者勝ちであることは間違いないでしょう。
今不幸だと思っていても、考え方によっては幸せと感じる事が出来ます。
 
悩みの無い人は、悩みを悩みだと感じない人不運を成功の糧にする事の出来る人です。
 
 ヒーリング、エネルギーワークは、ネガティブにも作用しますが効果は帳消しにされる場合や
薄くなる傾向が強いとお考え下さい。
 
  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
    

④呪術との違い

私たちの提供しているヒーリング、エネルギーワークは高次元の波動の高いエネルギーを使用します。

呪術は、精霊やシキガミなど魔の要素を持つ存在の力を借りる事が多いです。

良く、神社ではお願いごとをしてはならないのと同じで
願望成就させる代わりに何かしらの対価が発生します。

魔の要素のある存在のパワーを使用すると、一般的なヒーリングより大きな対価を要求されます。

それゆえ「呪術は値段が高い(高価)なのです。

安価な呪術は、術者か、依頼人に対価が発生します。

本物の願望成(就の願いが叶う術師は、相当な鍛練、修行を行っています。

熟練の術者は、呪術の正当な対価を提示しているでしょう。

最近は、修行を怠り形だけの術者が増えています。

とても危険な行為です。

 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

⑤ヒーリングを受ける間隔について

当サイトで開催されているヒーリングイベントも含め

基本的には約24時間程、お空けいただくほうが無難です。

記載のないヒーリングイベントに関しては24時間間隔をお空けいただくようお勧め致します。

 当ホームページのイベントについては、間隔の記載があるものはその記載にしたがって下さい。

 一般的にエネルギーは20分で満タンになるといわれています。

しかし、エネルギーを入れる容量には個人差があります。

必ず20分とは限らないためとその後の、エネルギーを馴染ませるなどの理由で
その後の時間を空けて頂きます。

 間隔をあけずにヒーリングを受けてしまって体調等悪くなる等症状が現れる場合もあります。


 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

⑥ブロック等について

ブロックとは何らかの影響で出来てしまった、受け入れられないと言う思い(信念?)です。
 
そのブロックは過去世、ご先祖の代、現世様々な次元で作られます。 
 
例えば、病気を治したいのにブロックがある。 
これはよくあるブロックの一つです。 
病気があるがために誰かの愛情を受けることが出来る等 
何らかのメリットがご自身が気がつかない次元で生まれています。 
ハイヤーセルフが、ご自身の病気を試練としてつなぎとめているケースもあります。 
例えばカルマの精算などです。 
 
ブロックは、特定のエネルギーを拒みます。 
ブロックは、複数存在していて
今風に言えば…ミラーサイトのようなコピーがたくさん存在します。 
それだけブロックは消し去られたくない存在としてあなた自身の中に存在しているのです。 
 
WEBを検索すれば「ブロック解放」等目にするとは思いますが 
ブロックは存在を続けるためコピーを沢山持っています。 
一つずつ時間をかけて解放、緩和していく必要性があります。 
エネルギーワークと心理療法を合わせることで効果を期待できます。

 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

⑧【エーテルカット】をしたほうが良い理由

アチューンメント& ヒーリング、リーディング等は
お互いの波動(オーラ)等が混ざり合ったりします。
そのままですと人間いつも良い波動を出しているわけでなないので
不必要なエネルギーまで貰うこともあります。
そしてヒーラーより必要以上にエネルギーを奪うことにもなります。
お互いにためにも、【エーテルカット】しましょう。 
一番簡単な方法は心の中で【切る】とつぶやきながら
三回空手チョップで顔から腹のあたりまで切りおろします。

 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

⑩ヒーリング・伝授の際水を飲む理由

★エネルギーは水に乗って流れます。 
 
ワーク等をする前に「水」を飲むことによって 
エネルギーの流れが良くなり、
更に不要なものが排泄されやすくなります。
ワーク後も水を飲む事をお勧めします。 
 
★飲酒・満腹状態がおすすめでない理由 
 
満腹は、さほど大きな影響はないとは思われますが 
個人的に思うには、満腹では、エネルギーが満タンの状態で
あるためエネルギーが、入りにくいのではと私は考えます。 
 
飲酒については、避けましょう! 
まず、普通の精神状態では有りませんし、
血液にアルコールが含まれていると
「エネルギーを流す為の水」がアルコールと混ざり 
正常なエネルギーを流す事の妨げになると思われます。 
高次元のエネルギーを受け取る際のマナーとして覚えておいてください。

 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

⑪好転反応、ブロックに触れることについて

エネルギーが流れることにより

稀に好転反応(デトックス作用)により体調が一時的に悪くなる場合があります。

そしてブロックに触れたりすると拒絶反応により体調が一時的に悪くなる場合があります。

 1週間たっても体調が改善しない場合は、好転反応等では有りません。

医療機関にかかることをお勧め致します。

上記の事に関しましては当方は一切責任を負いかねます。


【ページTOPに戻る】