【FAQ】‎ > ‎

【エンパス体質・HSP/Highly Sensitive Person(敏感すぎる人)】

霊的影響を受けやすい、霊を見てしまう、霊的現象を体験してしまう方は
【エンパス/エンパシー】と一般的に言われています。

エンパス体質は、ハイリー・センシブ・パーソン(通称HSP)の中の一種です。

【ハイリー・センシブ・パーソン(通称HSP)とは】

下記の様な特徴があります。

・感受性が高すぎる
・様々なものの影響を受けやすく疲れやすい
・他人の感情等に共感しすぎてしまう傾向がある
・霊的視覚・聴覚・臭覚、霊的体感等スピリチュアルな感覚ある
・霊障に遭いやすい
・気の発動を感じられる
・目に見えない世界・スピリチュアルな世界に興味がある
・添加物や環境ホルモン、化学物質にアレルギーがある
・直感が鋭い
・周囲の感情など感じやすいため人との間に壁を作りやすい
・自己卑下が強い傾向がある
・自分と他人との境界線がもろかったり薄かったする為、人の触れられたくない部分にまで触れてしまう
・常に神経を張り巡らせている
・境界線が薄いため、依存する傾向がある
・境界線が薄いためおせっかいになりがち


上記の特徴の中で霊的なエネルギーに敏感な方、霊障を受けやすい方などが【エンパス】言われます。
人の気持ちが解かる為、カウンセラー・ヒーラー・占い師等を生業にしている人も多いです。
エンパスの方はエネルギーをコントロールすることで悪影響を軽減することが可能です。

私は、プロフィールにも記載していますがエンパス体質でポルターガイストやラップ音等
怖い思いをして悩んでいた時に《西洋式臼井レイキ》に出会い、
低級霊のいたずらは、かなり減りました。

多くの方がHSPの特徴であるスピリチュアルな能力が欲しいと思われていますが
良い悪いも関係なく感じてしまい、影響を受けてしまう体質なので辛い面の方が断然多いです。

《炭鉱のカナリア》の事はご存知でしょうか?

炭鉱を掘り進めるにあたって籠に入れたカナリアを連れて行き
カナリアが死んだら、危険が気体が発生している証拠だとして炭鉱を脱出したそうです。

カナリアは敏感で影響を受けやすい為、判断基準にされたのです。

現代では、アレルギーが増えて来ています。
化学物質や環境ホルモンの影響が敏感な人たちに出ているという説があります。

鈍感である方が、人生生きやすいのかもしれません。

私は感じない方を敢えて《影響を受けない能力》だと思っています。

だから・アチューンメント等を受けても感じない、見えない等と落胆する必要はありません。
自分は、影響を受けずらい丈夫な人間だと思いましょう。


【HSP体質の方向けのアチューンメントエネルギー】

浄化・結界・コミュニケーション能力UP・情緒のケア等のエネルギーがお勧めです。

【聖ミカエルの剣の除去と起動 】ネガティブを断ち切る