【阿弥陀如来の灯火】平和



阿弥陀さまは、私たちにはとても量り知れない光(無量光)と

命(無量寿)の仏さまです。

すべてのいのちを救われる阿弥陀さまのことを、

古代インドの言葉である梵語(サンスクリット語)では

「アミターバ、Amitabha(限りない光)」

「アミターユス、Amitayus(限りないいのち)」と言い、

のちに「アミタ、Amita(無量=量ることができない、」が

「阿弥陀」と変化して言われるようになりました。

永遠に変わらない、過去も、今も、未来も不変の真理である

「あるがまま、ありのまま」の無上の仏さまは「真実」

そのもので色も形もおありではありません。

それゆえ、私たちにも「真実」が認識できるように声という姿、

形をもって現れられた仏さまが「阿弥陀如来」です。

その「真実」は「阿弥陀仏」と名づけられ、「無量光仏」

「無量寿仏」と表現されたのです。

 阿弥陀さまは無量の仏さまですから、いかなるものも量り知れなく

限りない光と命を妨げることは出来ません。

それゆえ、全ては、光に照らされみ救われるのです。

 阿弥陀如来様は、生きている今ありのままで平和の光を照らしてくださいます。

死を恐れるものには「死を恐れるでない」と自然の摂理を諭してくれます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【こんな方にお勧めです】

●人間らしさを持ちつつ平和を望むものをサポート

●病気の苦しみの緩和のサポート

●死への不安を緩和のサポート

●心の状態の平安をもたらすサポート

●ありのままの自分を愛したい方

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【受講資格】8歳以上推奨

所要時間】10〜15分程度

【他者伝授】出来る様になります。

【テキスト】全7ページ

【コールインメゾット】
 通常料金 : 1000円 ☆彡

※他者伝授の際の下限価格は 1000円です。

《お客様の感想》


0:00過ぎに受け取りましたら、
金色の輪?のような、光に体を包まれる感覚で、
わ~、不思議な!?と思ったら、そこで深い眠りに付きました。
目が覚めると体が重く、不思議な夢を沢山見た様な
色々な人と話した気がするのですが、全く思い出せません。
今朝は体が重~く感じ、そこで水を飲みましたら、 その後体がすこぶる調子が良いです!!

阿弥陀如来の灯火のヒーリングをし、うたた寝していたところ、なんと!亡き父に会えました! 感激です。
元気な時の父のいつもの姿でした。
ありがとうございます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

アチューメント伝授お受け取りしました。
アチューメントの最中は、
少女が麦ワラ帽子を被って現れました。
そして、らんらんらんという歌声が聴こえてきました。
頭上に、黄色っぽいシンボルみたいなものが
はいった感じでした。
セルフヒーリングを、足の骨折と
ヘルニアの部分をイメージしてしてみました。
木なのか珊瑚が見えました。
それから、白い白衣を着た医者が受付の窓口で
応対してるヴィジョンが見えました。
エネルギーがはいってきて、かなり痛かったのが だいぶ緩和されて良かったです。
ありがとうございました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

昨夜に阿弥陀如来の灯火、今朝にピンクダイアモンドレイのアチューンメントを受け取りました。
両方とも、すぐに眠ってしまったので大きな体感などはなかったのですが、
しかし、阿弥陀如来様のエネルギーは昨夜はトーンを下げて静かに流れているのはわかりました。
今日、ヒーリングをさせて頂いたら初めの5分は お腹にとても重く苦しいくらいのエネルギーが入ってきていたのですが、
5分を過ぎた頃より軽いエネルギーに変わりました。
きっと、私が仕事のことや、彼から受けた過去の仕打ち等 忘れていたものを思い出しもんもんとしていたからだと思います。
紫の光やオレンジ?黄色の炎が見えました。
白色の大きな蛇のような?ドラゴンのような?
体の大きく長いものが私に向かって大きく口を開け白い光を360度 すべての方向に流れるように光のような光線みたいなものを出してきていました。
しばらくそれを浴びるとそれは消えていき、阿弥陀様? かどなたか解りませんでしたが金色の炎に包まれた座像が 現れエネルギーの流れは消えていきました。
あの、白い物体は何だったのか?悪魔的なものでなければいいなと思います。
(私が黒い波動でもんもんとしていたので悪霊を呼んでしまったのか?と。
今はすっきりとしているので多分そういった類のものではないと思いますが)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

感想をありがとうございました。